病は気から

 

 

楽しかった冬休みも一瞬で過ぎ去りあっという間に冬学期が来てしまいました、、さよなら楽しかった2週間、、

 

 

placement testでいきなり上のクラスにいれられたせいで、クラス登録もできてなかったしadd codeもらおうといろんなクラス走り回ってプロフェッサー何十人もにメール送って、でも全然席がなくて1日目からまさに地獄でした。

 

お金、時間、成績、考えなきゃいけないことが多すぎて焦りに焦ってたときになんとか良いクラスに席を確保できてホッとした2日目。

 

そのまま気持ちよく寝て起きたらなんとまたも閃輝暗点。冬休みの初めにもなったやつなんだけど、とにかく目がチカチカして画面が見えなくなっちゃうのね。

 

で私の場合もともと重い偏頭痛持ちで、中学3年生の時に家で発作的な半端ない頭痛と吐き気で倒れて泣きながら病院に運ばれたときに気づいたんだけど閃輝暗点→発作がお決まりみたいで。

 

あと基本的に、強いストレスを感じてる期間が続いた後にどっかで気持ちがホッとしたときに起こるのもお決まり。

 

冬休みになったときも家で助けて助けてってワーワー泣きながら転げ回って大変だった、、

 

で冬学期の2日目、閃輝暗点がきた時点でやばいと思って病院から処方されてる薬のんだんだけど間に合わず、、

 

学校着いて車の中で泣きながら痛い痛い〜ってなって、帰りたくて仕方ないけどクラス行って席とらなきゃいけないし、、って状況で涙と鼻水たらしながらフラフラでプラネタリウム天文学のクラス受けに行って。

 

この発作が起きてる間は音も普段の何十倍も大きく聞こえて外の光なんて眩しくて見れなくて、もちろんプラネタリウムなんて見たらすぐにでも吐きそうになるからずーっと目覆ってなんとか出席だけ書いて、、

 

やっとの思いでクラスが終わって外に出たら今までに経験したことないくらいの吐き気に襲われて、こんな大学の真ん中で吐くわけにもいかないしいやでも喉まで来てるしって状態でゴミ箱にいちいち寄りながらふらふら歩いて保健室へ。

 

彼氏に助けてってラインしてたけど後から見たらなんか文字もよく打ててなかった。

 

事情を話したら「辛いわねぇ、、あなた顔面蒼白よ、今日はもう帰りなさい」と薬渡されるテンションでりんごジュースとスナック菓子もらいました。

 

アメリカじゃこれは普通なの?(笑)

 

でプロフェッサーに謝りのメール入れて泣く泣く帰宅、そんなこんなでめちゃくちゃハードで辛い1週間でした。

 

 

焦りとか不安がそのままドーンと体調に表れてるって感じで自己管理能力の低さを実感?

 

アメリカ来てから初めてこんな卒業後についてとかいろいろ悩んでるかも。

 

まあいろいろ考えたって今はひたすら勉強する以外に出来ることはないんだけどね。

 

日本の楽しそうな大学生が羨ましくもなるけど、嘆いたところでこっちに来ちゃったものは仕方ない。

 

f:id:m7412369:20170114160556j:image

 

f:id:m7412369:20170114160740j:image

 

そういえばla la landは期待を裏切らない素敵な作品でした、音楽も映像も主役のエマストーンも本当に本当に可愛いし全く飽きない2時間。

 

日本でももうすぐ公開されるはずなんで是非観てみてください、私もあと1.2回は観るつもり❤️

 

 

ようやく週末が来た、今週末は勉強と映画で充実させよう〜。

 

ではおやすみなさい!